ブログ

アウェアネス・リボンとは 概要と色の意味一覧 Awareness Ribbon

awarenessribbon概要

アウェアネス・リボンとは

社会問題や難病に対して、世界で統一した色のリボンを身につけ、支援を表明するために身につけるアイテムを”アウェアネス・リボン”と言います。

アウェアネス・リボンの形をした商品は数多く販売されており、服やカバン等の衣類につけるピン・腕につけるブレスレット・車にはりつけられるマグネットシート・ノート等に貼れるシール・
その他ネックレス・指輪・ピアス・キーホルダー等々があります。

それらはすべて、その色が意味する事柄の支援を表明し、多くの人々に知ってもらうきっかけを作ります。

社会的意義の高い、このアウェアネス・リボンを身につける活動は全世界で行われており、徐々に認知度をあげています。

特に海外では盛んで、アメリカ・イタリア・イギリス等では街中を歩くとアウェアネス・リボンにふれる機会が多くあります。

日本でもっとアウェアネス・リボンの認知度が上がるようにRibbon Shopを活用していただければ幸いです。

 

アウェアネス・リボン 色の意味

アウェアネス・リボンには様々な事柄についての支援や共感意味が込められています。

ただとても多くのアウェアネスリボンが存在しますので、ここで主要な物だけ一覧でまとめます。

Image 意味
アウェアネス,リボン,Awareness,Ribbon,ピンク,乳がん ピンクリボン 乳がん
アウェアネス,リボン,Awareness,Ribbon,ブルー,イエロー,ダウン症 ブルー&イエローリボン ダウン症
アウェアネス,リボン,Awareness,Ribbon,ゴールド,小児がん ゴールドリボン 小児がん
アウェアネス,リボン,Awareness,Ribbon,シルバー,知的障害,発達障害 シルバーリボン 発達障害
アウェアネス,リボン,Awareness,Ribbon,赤,レッド,エイズ レッドリボン エイズ
アウェアネス,リボン,Awareness,Ribbon,グリーン,環境保護,臓器移植 グリーンリボン 環境保護・臓器移植
アウェアネス,リボン,Awareness,Ribbon,てんかん,パープル,紫 パープルリボン てんかん
アウェアネス,リボン,Awareness,Ribbon,パズル,ジグソー,自閉症 パズルリボン 自閉症
アウェアネス,リボン,Awareness,Ribbon,オレンジ,人種差別 オレンジリボン 人種差別
アウェアネス,リボン,Awareness,Ribbon,レインボー,同性愛 レインボーリボン 同性愛
アウェアネス,リボン,Awareness,Ribbon,白,ホワイト,平和 ホワイトリボン 平和
アウェアネス,リボン,Awareness,Ribbon,ブラック,お葬式 ブラックリボン 死者への弔い

主要なものだけをリストアップしましたが、実は一つの色で多くの事柄に使われているアウェアネスリボンがあります。その代表格がパープルリボン(紫色)。

上の表では”てんかん”と書きましたが、そのほかの事柄にも多く使われている色です。たとえば”アルツハイマー病”・”摂食障害”・”外国人差別”・”動物愛護”・”養子縁組”その他諸々にパープルリボンが使われています。

ただ身につける事で、周りの人々から”その色はどういった意味なの?”と声をかけられます。その時に本人が支援している事柄を言えば、それが啓蒙活動につながります。

Facebook

twitter

おすすめ商品

  1. 【国旗ピンバッジ】Rainbow LGBT(性的少数者)
  2. 【ピンバッジ】Green 臓器移植
  3. 【ピンバッジ】Silver 発達障害
  4. 【ピンバッジ】Gold 小児がん
  5. 【ハートピンバッジ】Rainbow LGBT(性的少数者)
  6. 【ピンバッジ】Purple てんかん

最近の記事

ページ上部へ戻る